コラム

ウサギの血尿

H29.01.23

先日、3歳の雌ウサギの血尿で来院されました。
検査の結果は子宮が原因の不正出血でした。
子宮全摘出手術が唯一の完治できる方法です。
雌ウサギは5歳を超えると子宮疾患が激増し、
それが原因で命を落とすこともしばしばです。
子宮を取ってしまえば、10歳以上は生きるともいわれます。
犬や猫の避妊・去勢手術と同じで、健康な動物にメスを入れる是非も問われますが、
QOL向上のためにも良いことなのかもしれませんね。

気まぐれ日記
気まぐれ日記 気まぐれ日記 気まぐれ日記
いながき獣医科医院

気まぐれ日記

HOME > コラム > 気まぐれ日記